★私のプロフィール★
★プロフィール★

1971年6月8日生まれ。
1977年 小学1年生からクラシックバレエを始める。
      現在も臨時講師で活躍中!
1992年 日本動物看護学院(ヤマザキカレッジ)を卒業
1992年 AHT(アニマル・ヘルス・テクニシャン)の資格を取得
1992年 動物病院に6年間勤務
1998年 結婚して、出産のため退職
1998年 「CS(キャットシッター)なんり」のスタッフとなる
2005年6月6日、キャットシッターSUN(サン)として独立

★名前の由来★

“個性心理学”の南里さんにみてもらったら、SUNグループの「長距離ランナーのチータ」でした。
また、太陽(SUN)の下で“のほほ〜ん”とまどろむ猫さん達を見て、「私もずっと猫さん達と一緒にいたいなぁ」とこの名前にしました。
たくさんの猫さんとご家族に出会えた事、これから出会える事をとても幸せに思い、感謝しております。
「あの〜、キャットシッターサンさんですか?」と聞かれるのも、実は楽しみにしています。

★南里さんからのコメント★

CSなんりの最古参スタッフのシオノがついに独立します。
普通は11年、長くても3年くらいで、私の元を離れるのですが、彼女は違いました。
私も信頼できるシオノに甘えて、無意識にいつまでも私の手許に置いておきたいと思っていたようです。 しかし、そろそろ潮時。
シオノに関して、全く心配はありません。
なぜなら、彼女の辞書に「失敗」はないからです。
いつもポジティブシンキングのシオノは、CSなんりのスタッフの中でもかなりいいキャラクターなのです。 ニコニコ笑顔は、若々しく、とても子持ちには見えません。
でも、しっかりおっちょっこちょいの私のフォローをさり気なくしてくれます。
小さい時からバレエで鍛えたしなやかな身体と柔軟な精神は、独立後もきっと彼女の大きな持ち味になることでしょう。 そして、なにより、シオノの「猫が好きで好きでたまらない」という情熱に、だれもが心惹かれるに違いありません。 だって、私がドドとモモの為に選んだキャットシッターがシオノなのですから。
どうぞ、シオノ(独立後は「薩見」)をよろしくお願いします。
SUNの家族達